3次元メモ帳の歴史

3次元メモ帳の歴史

山口で借金相談担当者にお世話になりました。

山口県で生まれ大学まで過ごしました。お隣の北九州市にある某製鉄会社に入社し20年目に成り、工程管理の課長として勤務しています。嫁も同じ山口県人で子供は高校生です。製鉄所の現場は石炭産業と同じように豪快な人が多く、バクチが大好きで、私も若い頃から金遣いが荒い方でした、。
子供が高校生なので将来の大学の為に嫁が貯金を始めました。私は相変わらず現場の仲間たちと北九州市周辺の競馬、競輪、オートレースの賭け事に夢中になり消費者金融からの借金も出来ました。久しぶりに実家のある山口市に家族で帰り親孝行の真似事をしました。先祖のお墓にも参り、久しぶりに自分を見つめ直す時間が取れました。正直借金は増えるばかりで子供教育費をも心配になって来ました。地元山口の新聞に借金相談の記事が有り、専門家に依る相談会が開催中との事でした。
腹を決め会場に出かけ、担当者に今までの自分の生き方、家族構成、会社の状況、借金の額を説明しましたが、説明しながら体と心が楽になって行くような気がしました
担当者からいきなりこんな生活をいつまで続けるのかの質問を受け、うろたえました。直ぐにその場で家計の収支、借金額の内訳を説明するように求められ答えに窮しました。その後は私を諭すような話し方になり借金相談は終了しました。借金の返済を最優先に行い家計のバランスシートを見ながらの生活に切り替える事にしました。

倒産企業の負債総額ランキング10…タカタ、総額1兆円超で戦後製造業最大
6月12日に公表されたタカタの「定時株主総会招集通知」によると、2017年3月期決算の負債総額(連結ベース)は3978億1200万円だが、自動車メーカー各社が負担しているリコール費用を債務に含めると、負債総額は1兆円を上回る見通しだという。 これまで製造業では、16年11月に大阪地方裁判所に特別清算を申請(続きを読む)